ニコニコ動画ロクリアン正岡:弦楽オーケストラ曲第一番「異次元航路」

(ニコニコインディーズ)指揮:鷹羽弘晃演奏:桐朋学園大学音楽学部弦楽専攻生有志府中の森芸術劇場ウィーンホール(東京)2014年3月12日LocrianMASAOKAStringorchestraworkNo.1"Theroutetoanotherdimension"2013.premiereConductor:HiroakiTAKAHAPerformer:TohoGakuenCollegeMusicStringscoursestudentsFuchu-no-MoriTheater(TokyoJAPAN)March12.2014日本現代音楽協会主催した「現代の音楽展2014-触発と対話」の枠内で行われた弦楽オーケストラ展~21世紀の弦楽の魅力で演奏されたもの。チラシにも明記されていたこのコンサートの謳い文句は「プロ・アマを問わず広く取り上げていただける作品の可能性を求めて‐」であった。しかし私の知る限り、どの新聞や雑誌にも批評が載った形跡はない。一体全体どうしたことか?